FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

自分を理解する転職ノウハウ 

転職を成功させるノウハウとして、自分について知ることがあります。
自分の長所や短所、技術や実績を整理し、分析をしない限りは、どのような転職ノウハウを覚えて、履歴書の書き方や面接のシミュレーションをしても十分ではありません。

自分自身のいいところや改善の余地があるところを整理し、それをどう生かしどう対策を取るかが転職のノウハウでは大事になります。
ただし、自己分析をする時は、長所と短所を書き出すだけでは終了させないようにしましょう。

物事を諦めない、根気がある、等といった長所を履歴書に書く人は少なくありませんが、説得力のある言い回しでなければ会社側の関心は引けません。
実際の事例を用いると、説得力が増します。


実際に自分の長所が発揮された出来事や、他人にそのことが認められたことを具体的に履歴書に書き込んでいきます。自己アピールになる履歴書を書くには、ノウハウだけでは書けないような、個人的な出来事を書くと効果的なのです。要点を抑えた文章を書くために必要なことは、誰が読んでもわかるように自分のことを1から見つめ直すことです。

転職のノウハウとしては、主観的に努力したことよりも、良い結果に繋がった具体例の方が効果的です。転職を希望する企業の業務内容や風土をしっかりと確認し、自分の強みを発見してみてください。
転職活動を成功させるためには、ノウハウを覚えて自分をどう会社にアピールするか作戦を立ててください。

スポンサードリンク

転職 |
お仕事情報メニュー
就活とは
企業に対し手紙による礼状はさらに丁寧なイメージを植え付けられるので、就職内定を得ようと 活動中の方にはぜひお勧めの就職活動の方法です。 就職活動で内定をもらうためには、ガイド本やネットの就職支援サイトにあるお礼の例文を丸写しせず、 自己アピールの場と捉えて自分なりの言葉で書きましょう。 形式に則りすぎている手紙は冷ややかな印象がある場合もありますが、必ずしもそうなるとも限りません。 くだけた手紙や固い手紙か、お礼状の文面は会社の雰囲気に合わせて決めましょう。
スポンサードリンク



また、無事に内定をもらった後に何からかの理由で辞退するという時は、できるだけすぐに連絡 してください。 複数の内定をもらえたからと、もらった内定を断る時に礼を欠くような態度は感心しません。 最後まで相手に敬意を持って、丁寧な態度で接しましょう。 今後いつどこでご縁があるかわからない相手であることには違いはありませんので、就職をしないと 決めた会社でもきちんとした態度を取りましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。