FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

就職作文を書くときに注意したい点 

就職作文を書く時には、どの様な点に注意すれば良いのでしょうか。
まずは自己中心的な姿勢を述べたり、会社へ入ったら車を買おうとか、海外旅行へ行こう等の仕事と無縁な内容の文章構成を決してしないように注意しましょう。


作文で会社側の望むことと正反対の方向性で文章を書いては、採用が遠のくことにもなります。
また就職作文を書く上で最も注意しておくべきたい大事な点は、わかりやすい文章を書く事です。では、どんな点に気をつければわかりやすい文章と誰からも評されるような文章を書けるのでしょうか。

背伸びをして小難しい理論を振りかざしたり、あえて難しい言い回しを使ったりせず、平易で適切な言い回しをしましょう。
人間誰しも、つい自分の得意な事になると、さも知っていますと言わんばかりに専門用語や難解な表現を用いて書きたくなるものです。

けれど、会社側からしてみれば、ただ難しいだけの文章を延々見せられても手間がかかるばかりで、読み飛ばされる危険性も存在します。

文章を書くときは一文が下手に長すぎず、シンプルな構成を心がけるといいでしょう。
難しい言葉を使わないと知識レベルが低いと判断されないかと感じる方もいるようですが、杞憂です。
読み手のことを考えるからこそ、誰にでもわかりやすい作文になっていると思われるものです。
親しみのある、コミュニケーションの取りやすい人間であることこそ、就職採用時の作文ではアピールしたいことです。

スポンサードリンク

就職 |
お仕事情報メニュー
就活とは
企業に対し手紙による礼状はさらに丁寧なイメージを植え付けられるので、就職内定を得ようと 活動中の方にはぜひお勧めの就職活動の方法です。 就職活動で内定をもらうためには、ガイド本やネットの就職支援サイトにあるお礼の例文を丸写しせず、 自己アピールの場と捉えて自分なりの言葉で書きましょう。 形式に則りすぎている手紙は冷ややかな印象がある場合もありますが、必ずしもそうなるとも限りません。 くだけた手紙や固い手紙か、お礼状の文面は会社の雰囲気に合わせて決めましょう。
スポンサードリンク



また、無事に内定をもらった後に何からかの理由で辞退するという時は、できるだけすぐに連絡 してください。 複数の内定をもらえたからと、もらった内定を断る時に礼を欠くような態度は感心しません。 最後まで相手に敬意を持って、丁寧な態度で接しましょう。 今後いつどこでご縁があるかわからない相手であることには違いはありませんので、就職をしないと 決めた会社でもきちんとした態度を取りましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。