FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

就職活動とお礼状感謝の気持ちを込めて 

就職活動で会社の説明会や面接を受けるときは、応募書類とともにお礼状を添えます。
社会人になる人間として、就職説明会や面接を受けた後にお礼状を感謝の気持ちを込めて出すようにします。
就職のお礼状を出す機会は、就職説明会の後にエントリーシートをもらって提出するとき、健康診断書を提出するとき、成績証明書を提出するとき、履歴書を提出する時などになります。


知らない人間からいきなり履歴書が送られてきますので、誰が何のために送ってきたのかわからないというのが、企業の側からの見方です。
簡単に自己紹介や希望などを一言添えることで、送られてきた理由がわかってもらえます。
面接や就職説明会を受けた後に、それに対して感謝の気持ちをどうにか伝えたくて書面であいさつしました、などというのがこのお礼状を出す理由です。


自分の気持ちは、パソコンでお礼状を書いたり E メールで伝えることも可能ではありますが、相手に手書きの方が情熱が伝わりやすくなるのがお礼状だといえるでしょう。
実際お礼状に書く内容としては、ビジネスレターの形式で、社会人としての常識を見られることも考えて書くと良いでしょう。

提出年月日、自分の名前、会社名と担当者名が必要な項目としてはあげられ、面接などの感想なども添えましょう。
文頭は「拝啓」、文末は「敬具」も常識です。貴社、御中、様、などの敬称にも気をつけて書きましょう。
いちばん就職のお礼状で大切なのは、自分の言葉で、お礼や感想、入社したい気持ちを表すことです。
就職のお礼状においては、感謝の気持ちを自分なりの書き方で表現しましょう。

スポンサードリンク

就職 |
お仕事情報メニュー
就活とは
企業に対し手紙による礼状はさらに丁寧なイメージを植え付けられるので、就職内定を得ようと 活動中の方にはぜひお勧めの就職活動の方法です。 就職活動で内定をもらうためには、ガイド本やネットの就職支援サイトにあるお礼の例文を丸写しせず、 自己アピールの場と捉えて自分なりの言葉で書きましょう。 形式に則りすぎている手紙は冷ややかな印象がある場合もありますが、必ずしもそうなるとも限りません。 くだけた手紙や固い手紙か、お礼状の文面は会社の雰囲気に合わせて決めましょう。
スポンサードリンク



また、無事に内定をもらった後に何からかの理由で辞退するという時は、できるだけすぐに連絡 してください。 複数の内定をもらえたからと、もらった内定を断る時に礼を欠くような態度は感心しません。 最後まで相手に敬意を持って、丁寧な態度で接しましょう。 今後いつどこでご縁があるかわからない相手であることには違いはありませんので、就職をしないと 決めた会社でもきちんとした態度を取りましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。