FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

仕事のやりがいと高収入の相関 

高収入で働ける仕事を目指して転職活動をしているもののうまくいかない方や、今の会社の待遇に納得がいかず再び職探中という人がいます。

不満のある人ほど仕事を選ぶときに高収入にばかりこだわってはいなかったか振り返ってみる必要があるかもしれません。
確かに高収入の仕事は魅力的ですが、収入ばかりにこだわりすぎていたら自分の適職が判らなくなってしまいます。


転職活動では、高収入以外の点にも目を向けてください。
納得のいく転職活動では、給与体系や勤務地、勤務時間などの他、職場のムードや取引先、将来ビジョンなども含めてよく考えてみることが大事です。


自分にはどんな仕事が合っているかを考えることが、仕事探しでは要となります。
職探しの際に高収入であることを条件の1つに含めるには、ある程度の困難を伴います。
激務や遠隔地勤務でも高収入であればいいのか、それらの点も考えましょう。

仕事を探す時に高収入であることを希望することには特に問題はありませんが、他のことはどれだけ後回しにできるかも併せて考える必要があります。
何を優先して物事を捉えるかは個人差がありますので、自分自身を分析すると新たな発見があるかもしれません。

自分を理解すれば自分に見合った会社や職種が自ずと絞られます。
自分の強みも解るようになるので、面接の際のアピールも上手になります。雰囲気的には問題はない会社かどうか、視点が定まっていれば会社の見極めも簡単です。
高収入かどうかで仕事を探すという考え方もありますが、働く意欲などにも目を向けてみましょう。

スポンサードリンク

転職 |
お仕事情報メニュー
就活とは
企業に対し手紙による礼状はさらに丁寧なイメージを植え付けられるので、就職内定を得ようと 活動中の方にはぜひお勧めの就職活動の方法です。 就職活動で内定をもらうためには、ガイド本やネットの就職支援サイトにあるお礼の例文を丸写しせず、 自己アピールの場と捉えて自分なりの言葉で書きましょう。 形式に則りすぎている手紙は冷ややかな印象がある場合もありますが、必ずしもそうなるとも限りません。 くだけた手紙や固い手紙か、お礼状の文面は会社の雰囲気に合わせて決めましょう。
スポンサードリンク



また、無事に内定をもらった後に何からかの理由で辞退するという時は、できるだけすぐに連絡 してください。 複数の内定をもらえたからと、もらった内定を断る時に礼を欠くような態度は感心しません。 最後まで相手に敬意を持って、丁寧な態度で接しましょう。 今後いつどこでご縁があるかわからない相手であることには違いはありませんので、就職をしないと 決めた会社でもきちんとした態度を取りましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。