FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

キャリアを生かせる就職 

今の仕事から、新しい仕事に転職したいと考えている人の多くは、現在の仕事のキャリアを生かしたいと思っています。

一方、企業側も、その人がどのような仕事をしてきたかを踏まえて、即戦力となる人物を採用したいと考えています。
中途採用で新しい人を雇うと、今までの職場環境での考え方を引きずっている人が珍しくありません。

今までと大きく異なる仕事をしていても、経験や実績がある人は、わからないことでも自分の考えて進めてしまったりします。
その判断が的確なものならいいのですが、社内が混乱してしまうこともあるようです。


新しい職場の雰囲気に溶け込めず、社内での摩擦をうまく処理できないような人もいます。
できれば、もとの職場でしていたことと、新しい職場でしていたことが、内容が近いほうがいいでしょう。
初めて経験する仕事に取り組むという人は、過去の自分とは決別して、働き始めたころのことを思い出しながら、一から学んでいきましょう。



社内でしか通じない決まりごとなどもあって、職場環境に溶け込むことはなかなか困難です。
新しい方法が受け入れがたいと思っている限りは、転職後の働き方はつらいままかもしれません。
これまでの仕事と同じ仕事を続けていられれば、周囲の人から頼りにされる可能性も高いでしょう。
職場環境に適応するのも早く、周囲の人とも打ち解けやすいでしょう。
可能ならば、現時点のキャリアを生かして就職先を決めたほうが、新しい環境にもなじみやすく、やりがいのある仕事ができるでしょう。

スポンサードリンク

就職 |
お仕事情報メニュー
就活とは
企業に対し手紙による礼状はさらに丁寧なイメージを植え付けられるので、就職内定を得ようと 活動中の方にはぜひお勧めの就職活動の方法です。 就職活動で内定をもらうためには、ガイド本やネットの就職支援サイトにあるお礼の例文を丸写しせず、 自己アピールの場と捉えて自分なりの言葉で書きましょう。 形式に則りすぎている手紙は冷ややかな印象がある場合もありますが、必ずしもそうなるとも限りません。 くだけた手紙や固い手紙か、お礼状の文面は会社の雰囲気に合わせて決めましょう。
スポンサードリンク



また、無事に内定をもらった後に何からかの理由で辞退するという時は、できるだけすぐに連絡 してください。 複数の内定をもらえたからと、もらった内定を断る時に礼を欠くような態度は感心しません。 最後まで相手に敬意を持って、丁寧な態度で接しましょう。 今後いつどこでご縁があるかわからない相手であることには違いはありませんので、就職をしないと 決めた会社でもきちんとした態度を取りましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。