FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

海外勤務と海外現地採用について 

海外の仕事に就こうと就職活動している人にとって、海外勤務と海外現地採用とではどの様に異なってくるのでしょうか。
海外勤務では、新たに海外で法人を立ち上げる際などに伴う業務や工場管理、生産管理や製造術など専門スキルの高い人がこれに当たります。
募集される職職は多様なものがあり、マネージャーとしての採用くらいまではあります。

海外現地採用の場合は、企業のローカライズが進んでいるという傾向から、採用の現場ではニーズが高まりつつあるようです。
現地採用では様々な位置にある人を採用しており、トップレベルやミドルレベル、クラークレベルの採用もあります。

自身のキャリアを海外の会社で積み上げていきたい人には現地採用がいいかもしれません。転職活動に際して、現地採用と海外勤務では待遇に差が出やすいという傾向があるようです。転職活動をする時は、海外勤務と現地採用の違いや将来の見通しについて、自分のキャリアパスと合わせて見当してみましょう。海外の仕事を目指す時にはどのような仕事が望ましいかを明確にしたいものです。

語学力を活かせる転職についてのセミナーや、海外の仕事を得るための転職相談会も開催されています。仕事先を海外に絞った人材紹介会社もあり、国際的なコンサルタントが有用な助言をしてくれます。インターネットだけでなく、転職相談会やセミナーなど、海外で仕事を得るための役立つ情報は様々な術から得ることが可能です。

スポンサードリンク

就職 |
お仕事情報メニュー
就活とは
企業に対し手紙による礼状はさらに丁寧なイメージを植え付けられるので、就職内定を得ようと 活動中の方にはぜひお勧めの就職活動の方法です。 就職活動で内定をもらうためには、ガイド本やネットの就職支援サイトにあるお礼の例文を丸写しせず、 自己アピールの場と捉えて自分なりの言葉で書きましょう。 形式に則りすぎている手紙は冷ややかな印象がある場合もありますが、必ずしもそうなるとも限りません。 くだけた手紙や固い手紙か、お礼状の文面は会社の雰囲気に合わせて決めましょう。
スポンサードリンク



また、無事に内定をもらった後に何からかの理由で辞退するという時は、できるだけすぐに連絡 してください。 複数の内定をもらえたからと、もらった内定を断る時に礼を欠くような態度は感心しません。 最後まで相手に敬意を持って、丁寧な態度で接しましょう。 今後いつどこでご縁があるかわからない相手であることには違いはありませんので、就職をしないと 決めた会社でもきちんとした態度を取りましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。