FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

円満退職のポイントは計画性とスケジュール 

円満退社のポイントについて調べてみました。一口に退職といっても、いろいろな退職があります。
ひとつめは定年退職が挙げられます。自分の都合で退職したり、会社の都合で退職したりすることもあります。円満退職は、このような理由とはまた別な視点での退職の分類です。

円満退職とは、自分の周囲も納得づくでどこにも問題なく仕事を辞めたという状態のことです。「円満退職しました」と書かれた葉書を知り合いから受け取ることがあります。

事前に退職までの見通しを立てて、計画的に退職までもっていくことが円満退職では欠かせないポイントといえます。円満退職をするためには、就業規則に沿って行わなければならないこともあります。


在籍していた会社に人間関係や給与などに不満があるから退職する場合もあるでしょう。しかし、先のことを考えずにその場の勢いで退職をすると、意外なところで後々に響く可能性がありますので、なるべく穏和な退職の形を目指したいものです。
円満退職には、自分一人が満足する退職ではなく、社内の人との関係や付き合い先、家族も皆が納得するような形で退職をするように状況をもっていく必要があるといえます。円満退職をするために重要なことは、会社に対して退職の希望を伝える場合は今日明日にでも辞めたいといった急な話は避けてください。

辞意を伝えるには最低でも1か月から3か月前にしたいものです。
退職したいことを伝えるには、まず直属の上司にします。円満退職のポイントとして覚えておきましょう。

スポンサードリンク

就職 |
お仕事情報メニュー
就活とは
企業に対し手紙による礼状はさらに丁寧なイメージを植え付けられるので、就職内定を得ようと 活動中の方にはぜひお勧めの就職活動の方法です。 就職活動で内定をもらうためには、ガイド本やネットの就職支援サイトにあるお礼の例文を丸写しせず、 自己アピールの場と捉えて自分なりの言葉で書きましょう。 形式に則りすぎている手紙は冷ややかな印象がある場合もありますが、必ずしもそうなるとも限りません。 くだけた手紙や固い手紙か、お礼状の文面は会社の雰囲気に合わせて決めましょう。
スポンサードリンク



また、無事に内定をもらった後に何からかの理由で辞退するという時は、できるだけすぐに連絡 してください。 複数の内定をもらえたからと、もらった内定を断る時に礼を欠くような態度は感心しません。 最後まで相手に敬意を持って、丁寧な態度で接しましょう。 今後いつどこでご縁があるかわからない相手であることには違いはありませんので、就職をしないと 決めた会社でもきちんとした態度を取りましょう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。